大堀彩の家族は父も母も姉もバドミントン選手!サラブレッドの家族構成!

スポンサーリンク

パリ五輪出場が確定している大堀彩選手のご家族は全員バドミントン選手。

小さい頃からオリンピックを目指して、家族とともにバドミントンに打ち込んで来ました。

今回は、バドミントン界のサラブレッドである大堀彩選手の家族構成をまとめました。

スポンサーリンク
目次

大堀彩の両親と姉もバドミントン選手!

大堀彩の父は大堀均!元バドミントン選手で名コーチ!

大堀彩選手の父は、元バドミントン選手でバドミントン指導者の大堀均さんです。

大堀 均 (おおほり ひとし

生年月日:1968年7月6日(56歳)

出身地: 栃木県日光市

学歴:日本体育大学卒業

所属:トナミ運輸 バドミントン部ヘッドコーチ / 日本バドミントン協会ジュニアナショナルチーム ヘッドコーチ

大堀均さんは栃木県今市中学校、高等学校から日本体育大学に進学しました。

1985年の全日本ジュニアシングルスで優勝、全日本総合複2位など、トップ選手として活躍していました。

その後トナミ運輸のバドミントン部に所属。

選手引退後は福島県内の高等学校で教員をしていました。

2006年に福島県立富岡高等学校に赴任。バドミントン部を創部し監督に就任。

インドネシア人のコーチを招いて世界に通用するバドミントン選手を育成しました。

2012年には桃田賢斗選手を世界ジュニア選手権シングルスで日本男子初の優勝に導きました。

パリ五輪には富岡高校の教え子が5人も出場します!

女子シングルス 大堀彩

男子ダブルス 保木卓朗・小林優吾

混合ダブルス 渡辺勇大・東野有紗

2017年4月から、トナミ運輸のバドミントン部ヘッドコーチを務めています。

大堀彩と父の関係性は?

https://www.nikkansports.com/olympic/paris2024/badminton/news/202407170001975.html

大堀彩選手がバドミントンを始めたのは3歳のころ。

6歳で競技をはじめました。

指導者である均さんとはバドミントン以外の話をしたことがなかったくらい厳しい指導を受けていました。

yae

チームメイトと同じことをしても自分だけ怒られていたんですって

A代表からB代表へ降格したり、東京五輪の代表に届かなかったりと、成績が安定せず苦しい日々があった彩選手。

2021年春「辞めたい」と口にしたとき、均さんだけは「そんなに苦しかったら辞めてもいいよ」と肯定してくれました。

父親の本心を感じとった彩選手は、あと1年と覚悟を決め、バドミントンへの意識が変化

パリ五輪の代表に決まり、均さんに親孝行をしたいと話しています。

yae

感謝してても素直になれなかったのね。
親子関係が回復してよかった~

大堀彩の母も元バドミントン選手!実業団リーグで活躍!

大堀彩選手と母親の麻紀さん

大堀 麻紀

年齢:56歳(2024年現在)

出身地: 神戸市

学歴:夙川学院高等学校 / 日本体育大学卒業

所属:日本小学生バドミントン連盟 選手強化部

大堀彩選手の母 麻紀さんは、神戸市にある夙川学院時代からバドミントン選手として活躍。

高校2年生の時にはバドミントン女子ダブルスで第3位に入賞

日本体育大学に進学後してバドミントン部に所属し、父の均さんと出会いました。

日体大在学中には全日本学生バドミントン選手権大会女子ダブルスで準優勝に輝いています。

日体大卒業後は実業団リーグの三協アルミチームで女子ダブルスの選手として活躍しました。

大堀彩選手のスポンサーである米穀卸売の「相馬屋」社長は、母の麻紀さんからバドミントンを教わっていたことがある縁から、彩選手を支援しています。

大堀彩の姉も元バドミントン選手!大学バドミントンリーグで活躍!

http://www.kantoibf.com/game/000150.html

大堀 優

年齢:29歳(2024年現在)

出身地: 福島県

学歴:福島県富岡高校 / 青山学院大学卒業

大堀彩選手の姉の大堀優さんもバドミントン選手として活躍していました。

小学4年生の時には全国小学生バドミントン選手権東北ブロック予選会で2位など小さい頃から選手として活躍

富岡高校でもバドミントン部に所属していました。

青山学院大学バドミントン部では、主将を務め、大学バドミントンリーグで活躍

関東学生バドミントン選手権(シングルス)    準優勝 

全日本バドミントン選手権大会(ダブルス)     ベスト16

2018年6月に富岡高校出身でNTT東日本バドミントン部所属のバドミントン選手の齋藤太一選手とご結婚されました。

スポンサーリンク

大堀 彩(おおほり あやのプロフィール

大堀 彩(おおほり あや

生年月日:1996年10月2日(27歳)

出身地: 福島県

身長:169cm

学歴:福島県富岡高校卒業

所属:トナミ運輸

主な成績(国内)

  • 2012・13年 全日本ジュニア大会 優勝
  • 2014年 日本ランキング大会 優勝
  • 2015年 日本ランキング大会 準優勝
  • 2015年 全日本社会人選手権大会 3位
  • 2017年 日本ランキングサーキット大会 3位
  • 2017年 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2018年 全日本総合選手権大会 ベスト8
  • 2019年 全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2022年 日本ランキングサーキット大会 優勝
  • 2022年 第76回全日本総合選手権大会 準優勝
  • 2023年 第77回全日本総合選手権大会 3位

主な成績(国際)

  • 2012年 世界ジュニア大会 3位
  • 2013年 世界ジュニア大会 準優勝
  • 2013年 アジアジュニア大会 優勝
  • 2014年 世界ジュニア大会 3位
  • 2013・14年 ロシアオープン 優勝
  • 2015年 ポルトガルIC 準優勝
  • 2015年 大阪IC大会 3位
  • 2015年 ニュージーランドGPG大会 3位
  • 2016年 ニュージーランドGPG大会 準優勝
  • 2016年 ヨネックスオープン 3位
  • 2016年 タイオープン 優勝
  • 2017年 タイマスターズオープン 準優勝
  • 2017年 中国マスターズ 優勝
  • 2017年 USオープン 優勝
  • 2018年 ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン 3位
  • 2018年 K&Dグラフィックスインターナショナルチャレンジ 優勝
  • 2019年 ニュージーランドオープン 3位
  • 2020年 タイマスターズ 3位
  • 2022年 シンガポールオープン 3位
  • 2023年 オーストラリアオープン 3位
  • 2023年 第19回アジア大会バドミントン競技会 3位
  • 2023年 フランスオープン 3位
  • 2023年 シドモディインドインターナショナル 3位
  • 2024年 タイマスターズ 優勝
  • 2024年 オーストラリアオープン 優勝

2024年パリ五輪代表に選出されています。

スポンサーリンク

まとめ|大堀彩の家族は父も母も姉もバドミントン選手!サラブレッドの家族構成!

今回は、バドミントン界のサラブレッドである大堀彩選手の家族構成をまとめました。

  • 大堀彩の父は元バドミントン選手で指導者の大堀均
  • トナミ運輸 バドミントン部ヘッドコーチと日本バドミントン協会ジュニアナショナルチーム ヘッドコーチを務めている
  • 1985年の全日本ジュニアシングルスで優勝、全日本総合複2位など、トップ選手として活躍していた
  • 大堀彩の母も元バドミントン選手で日体大在学中に全日本学生バドミントン選手権大会女子ダブルスで準優勝
  • 日体大卒業後は実業団リーグの三協アルミチームで女子ダブルスの選手として活躍していた
  • 大堀彩の姉も小学生の頃からバドミントン選手として活躍し、青山学院大学バドミントン部では、主将を務め、大学バドミントンリーグで活躍していた
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次